心に土足でおじゃましまっす!

アスペルガーの二次障害対策と強迫性障害(OCD)の改善を模索する日々を綴った、双方向ブログです。 似たような問題を抱える方々の参考になるような情報提供を目指します!

白鳥は 哀しからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ 〜若山牧水〜

今回は、短歌にみる孤立型アスペルガーの話です。 …いや、そんな大した話にはできないので、単なるザッチの戯言として、軽く読んでいただければと思います。 では早速。 白鳥は 哀しからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ 戦前の日本の歌人、若山牧水…

ASDのタイプとヒロ

ASDには下記の3つのタイプがあるそうです。 ・孤立型 人と関わろうとせず、独りでいることが多い。 ・受動型 流され易く、自分を表に出さないことが多い。 ・積極奇異型 積極的に人と関わろうとすることが多い。 それぞれの説明をここでするつもりは無いの…

OCD的 美容室事情(ザッチの場合)

先日、美容室へ行ってきました。 私はとても癖毛なので、10代の頃からストレートや縮毛矯正を欠かさずしています。 地毛のまま放置すると、ホウキのような感じになってしまい、どうにも不便なのです。 OCDになって以降、オシャレから縁遠くなってしまった私…

庭の手入れと心

先日ザッチと2人でお寺に行った時の話です。 そのお寺の庭がとても手入れされていて綺麗でした。 綺麗な花も咲いていて、ザッチもとても気に入った様子でした。 そして池を見た時に、ヒロは感心しました。 その池の構造は言葉で説明すると大変なのでザッチ…

スープのそぼろを『救う』

今日は新しいことわざを作ったので紹介します。 それは記事タイトルの『スープのそぼろを救う』です。 スープのそぼろってなかなか掬いきれないですよね。 そこから『救っても救っても救いきる事が大変な様』を表現してみました。 しかし、そんなに悪い意味…

ゴミ出せた、ゴミ出せたよ!

先日、久しぶりにゴミ出し(まとめた可燃ゴミを、近くのゴミ捨て場へ持って行くこと)ができました。 普段はずっとヒロさんにお願いしていて、出勤時に持って行ってもらっています。 前回と似たような状況でのトライでしたが、なんとか無事にできました。 (…

他人に優しくすれば幸せになれる

今日はエイプリルフールなので、盛大に『嘘』をつきたいと思います。 他人に優しくしていれば、必ず報われて、必ず幸せになれます。 ヒロは何度この言葉に騙され、裏切られてきた事か・・・ 困っている人がいれば何とかしてあげようと頑張り、その結果、利用…

ヒロザッチ雑談3 〜生まれ変わったら何になりたい?〜

ザ「ヒロさんは生まれ変わったら、何になりたい?」 ヒ「大きな木になりたい。」 ザ「ほぅ…木かぁ。良いねぇ。具体的に何の木が良いってあるん?」 ヒ「『この〜木何の木、気になる木〜♪』の、モンキーポッドって木がいいな。」 ザ「あぁ、あのCMのやつなー…

理解と具体化と抽象化

ヒロは物事を理解する時、具体化や抽象化をしながら理解していくように感じています。 特に、人から説明を受ける時は、具体的な内容を聞いてからヒロ自身が抽象化していく過程で理解しています。 ※ 他の人はどうか分かりません。 例えば、下記のような具体的…

ヒロに幸せは不要?

ヒロは目で見た物や耳で聞いた情報を記憶する事が苦手です。 その為、普段経験している事柄について、記憶が映像化する事があまりありません。 人の顔を覚えられない理由もこれにあたるのではないかと思っています。 しかし、ヒロが鮮明に記憶できる条件があ…

WAIS-Ⅲの結果(ヒロ)

病院でWAIS-Ⅲを受けてきました。 やはり自分の特性を知らないと、気を付けるべき点を正確に把握できないと感じました。 ヒロ自身、今回の結果は意外でした。 もしかしたらWAIS-Ⅲを受けた多くの人がその結果について意外だと感じるのかもしれません。 そもそ…

認知特性を知ろう!

ヒロさんと一緒に過ごしていると、得意不得意のパターンが私と違うな、と感じることが多いです。 具体的なエピソードについては過去の記事でもご紹介していますが、今回はそのパターンをグラフで可視化してみたいと思います。 先日、それを目的に、一冊の本…

言語と映像に対する思考

ヒロは友達がいないので、ザッチと出会うまではプライベートは独りで過ごしていました。 その為、仕事以外で言語に触れる機会が少なく、あまり思考を働かせる事がありませんでした。 ザッチと出会ってから、実に多くの言葉を交わしました。 今でもそれは尽き…

振り返りDAY 2

ASD

前回の振り返りから少し日があいてしまいましたが、『振り返りDAY1』の続きとして、過去記事のおさらいをしたいと思います。 ヒロさんとのより良い関係を目指して… ↑ 安易に「ごめん」と言わないように気をつけて、信頼回復に努めました。 「ごめん」以外に…

小説ブログ立ち上げました

ヒロは読書が趣味です。また、映画鑑賞も大好きです。 物語に触れる事が好きなんだと思います。 しかしヒロは、他人が描いた主人公の行動や話の展開に対して、不満を抱くことが少なくありません。 それはヒロがアスペルガー的で少数派だからなのかもしれませ…

大切な想い

以前、私がヒロさんの地雷を踏んでしまった時のことです。 数時間ほど二人でモメた後、ヒロさんは「ザッチとはもう一緒にやっていけない」と言い、自分のパソコンやスマホから私に関する情報のほとんどを消してしまいました。 電話番号、LINEのトーク、二人…

ヒロザッチ雑談2 〜ぬいぐるみを抱いて寝る男〜

ザ「ヒロさんって、ぬいぐるみ好きやんなー」 ヒ「いや、普通ですよ。嗜む程度ですよ。」 ザ「夜も抱っこして寝てるやん…それって嗜む程度?」 ヒ「そのぬいぐるみは用途が違うの!抱き枕代わりなの!それが無いと横向きに寝た時肩が落ちて痛くなるの!」 ザ…

振り返りDAY 1

ASD

ブログを始めて、2ヶ月が経ちました。 これまで支えてくださった読者の皆様には、本当に感謝しています。 ありがとうございますm(_ _)m つい先日、実はヒロさんと大喧嘩をしてしまいました。 私なりにヒロさんのことは真剣に考えているつもりなのですが、ま…

知識の齟齬を感じた時の反応

ザッチは英語が得意です。 英語で書かれたホームページなども難なく読めるほどです。 それに引き換えヒロの英語力は中学1年生レベルです。 そんな2人で『知識の齟齬』が生じました。 話の発端は下記のような感じでした。 ザ「芽キャベツって英語でブリュッ…

ヒロザッチ雑談1 〜虫を食べる女〜

※ 今回は雑談形式です。普段のヒロとザッチの会話をお楽しみください。 ヒ「ザッチって、なんでいつもマスクしてるの?」 ザ「だってOCDやから…人に顔見られたくないし、変なもの吸い込みたくないし…」 ヒ「変なものって?」 ザ「例えば、ホコリとか、菌とか…

勉強する意味(ザッチの考え)

今回は、『勉強する意味(ヒロの考え)』の内容を受けて、私の考えを書こうと思います。 まず私の昔話からお話ししようと思います。 私にとって、学生時代の勉強は、さほど苦痛ではありませんでした。 私が小中学生だった時代は、まだインターネットが今のよ…

心に土足で入って喧嘩しない事の難しさ

ヒロは思った事を相手に伝えないと気が済まない性格です。 ザッチは裏表が無くて良いと言ってくれますが、そのせいで喧嘩が絶えません。 喧嘩にならないように冷静に伝えているつもりでも、元々の伝える内容が感情的な事なので自然と感情的になってきてしま…

ザッチの友だち(国際編)

私には、海外出身の友だちが数人います。 モンゴル、スリランカ、カナダ、アメリカ、オーストラリア、ポーランド… お互い、カタコトの英語と、カタコトの日本語を駆使して仲良くなりました。 その友人たちとは、日本で知り合いました。(私は関西からほとん…

感情のコントロール(謝罪)

今まで『感情のコントロール』編では、ヒロが怒りを抑える方法ばかり考えてきました。 しかしよく考えたら、他の人を怒らせてしまう事も多々あり、その時の対応についても考えなければいけないと思いました。 その為、今回は相手を怒らせてしまった時の対応…

宅配ピザ屋のお兄さん

先日、宅配ピザを注文しました。 最近はだんだんと暖かくなってきましたが、その日はすごく寒い日でした。 そんな中、宅配のお兄さんは時間通りにピザを持ってきてくれました。 とてもありがたいことだなぁと思ったので、私はピザのお会計を済ませた後、 「…

周囲の環境と二次障害

ヒロさんと話していると、 「ヒロさんは昔の傷を今でも引きずっているな…」 と思うことがあります。 ヒロさんは小さい頃、「うちの子は出来が悪くて…」とご近所に謙遜する親御さんの話を聞いてしまいました。それが謙遜だと頭では分かっていたらしいのですが…

感情のコントロール(不安と怒りの関係)

今回は不安と怒りの関係について考えてみたいと思います。 先日、ザッチが実家の近くで友達と会い、その後そのまま実家へ泊って次の日帰って来る、という事がありました。 夜の9時半頃ザッチからメールが届きました。 「今から帰るね。家に着いたらまた連絡…

伝わりにくい説明

ヒロさんは、その時の状況や相手に合わせた説明が少し苦手です。 普段のブログ執筆時も、最後に私が何度も読み返して、「この表現じゃ読者に伝わらないかも…」と、少し時間をかけて添削しています。 ただ、基本的にヒロさんは文章を書くこと自体は得意なので…

記憶の格納場所

クラムチャウダーの件を言われた時はちょっと取り乱してしまったので、今回は真面目に考察してみたいと思います。 ↓クラムチャウダーの話はこちら ヒロはクラムチャウダーをなかなか覚えられず、何度も「クラムチャウダーってなんだっけ?」と言っていました…

失策バレンタインデー

もうすっかりシーズンが過ぎてしまいましたが、今回はバレンタインデーの話です。 ヒロさんは基本的に甘い物があまり好きではありません。特に砂糖の甘さが苦手なようです。 お酒には甘い物が合わないからという理由で、私に出会う前はそれらをほとんど食べ…

⚫︎スポンサーリンク⚫︎