心に土足でおじゃましまっす!

アスペルガーの二次障害対策と強迫性障害(OCD)の改善を模索する日々を綴った、双方向ブログです。 似たような問題を抱える方々の参考になるような情報提供を目指します!

デトックスドリンク購入代金について

f:id:hirozacchi:20190106162830p:plain

ヒロとザッチは美容院限定販売のデトックスドリンクを愛用しています。

 

このドリンクを売っている美容院は限られており、飲み始めた当時ヒロが通っていた美容院では売っていなかった為、最初はザッチに買ってもらっていました。ある時、ヒロもこのデトックスドリンクを売っている美容院に変えてからは、ヒロがザッチの分も買うようになりました。

 

この時、たまたま変えた後の美容院のカット料金が安かったため、下記のような計算式になりました。

 

旧美容院のカット料金 ≒ (新美容院のカット料金 + デトックスドリンク)

 

しかし、デトックスドリンクの効果がなかなか良かった為、だんだん飲む量が増えて、下記のような不等式になりました。


旧美容院のカット料金 < (新美容院のカット料金 + デトックスドリンク)

 

その時ヒロは、

「デトックスドリンクって高いな」

とつぶやきました。


それがザッチにとっては不思議だったらしく、

「高くないよ。むしろ他のデトックスドリンクと比べたら安い方やで」

と言い、他のデトックス効果のあるドリンクの値段と比較してくれました。

確かに、1回の飲む量に割って考えたらかなりお手頃価格で効果を得られている事がわかりました。

 

よく考えてみれば美容院のカット代金は高くなっていないので、損をしている訳ではないのですが、美容院で支払う代金が高くなったように見えてしまい、デトックスドリンクの料金を下げなければという考えになってしまったのです。

 

これが美容院とは全く関係ない方法で購入できれば分けて考えられたのですが、どうも支払う場所で勘違いする傾向にあるということがわかりました。

 

これはテレビショッピング等の販売方法でも誤認識して安いと勘違いしないように気を付けなければいけない内容だと思いました。

 

f:id:hirozacchi:20190108164118p:plain

f:id:hirozacchi:20190106162926p:plain

ヒロさんから「デトックスドリンクって高いな」という言葉を聞いた時、私は最初、ヒロさんは純粋にデトックスドリンクの価格について言及しているのだと思いました。

 

ヒロさんはこのデトックスドリンクの効能を私以上に実感しているので、良いものにはお金を出すことを渋らないヒロさんにしては珍しい発言だと思いました。そしてそのドリンクはさほど高くはありません。

 

ヒロさんがデトックスドリンクの料金を、美容室での支払合計金額を基準に考えているという可能性について、私は最初、想像できませんでした。

ヒロさんが上で書いているように、話していくうちに謎は解けたのですが、少し不安が残ります。

 

そこそこケチな私の頭の中では、商品価値や商品単価、日常の必要個数(消費ペース)などがシビアに管理されています。もしヒロさんのように今回の件の式を書くとすれば、こんな感じになります。

 

旧美容院のカット料金 ≒ (新美容院のカット料金 + デトックスドリンク1袋)

旧美容院のカット料金 < (新美容院のカット料金 + デトックスドリンク3袋)

 

デトックスドリンクの購入袋数が増えているのは、二人が真面目に毎日飲むようになって消費ペースが上がった為です。私としては個数抜きで式は書けません。

 

ヒロさん自身も、販売方法の差による誤認識について危惧していますが、世の中の言葉巧みな販売戦術(ポイント還元とか条件付きの割引とか)に騙されないように、私も気を付けないとなと思いました。

 

f:id:hirozacchi:20190109123123p:plain

f:id:hirozacchi:20190106162816p:plain

確かにザッチの言う通りです。ヒロは個数抜きで考えてしまい、へんてこな不等式が出来上がってしまいました。冷静になれば分かる事です。

とにかく物の値段を考える時は冷静でなければならないと思う一件でした。

 

f:id:hirozacchi:20190108164118p:plain

 

 

⚫︎スポンサーリンク⚫︎