心に土足でおじゃましまっす!

アスペルガーの二次障害対策と強迫性障害(OCD)の改善を模索する日々を綴った、双方向ブログです。 似たような問題を抱える方々の参考になるような情報提供を目指します!

OCDヒロの捉え方

f:id:hirozacchi:20190113151640j:plain

f:id:hirozacchi:20190106162816p:plain

OCDはこだわりが強すぎる事が原因で発症する可能性もあると聞いたことがあります。
そしてヒロのアスペルガー的症状にもこだわりが強すぎるという特徴があります。

その為ザッチと一緒に生活する事で、ヒロ自身がOCDを発症してしまわないように、密かに工夫していることがあります。

ここで一例を挙げます。

我が家では、ザッチのOCDの汚染恐怖の症状により、以下のようなルールがあります。

  • 家の中はお風呂に入った後の状態でなければ歩き回れません。(その為、外から帰ってくるとお風呂に直行します)
  • お風呂から出た後は決して素足では歩いてはいけません。(基本スリッパでの移動になります)
  • 椅子またはベッドの上以外で座ったり寝転んだりができません。(つまり、床に接する為には、スリッパの裏や家具の足を介さなければなりません)

 

ザッチは色んな所を汚いと捉えているようですが、ヒロはそこは理解していません。

いや、実は理解してしまっているのですが、そこは忘れた状態で普段生活しています。

 

では、どう考えているのかと云うと、ゲームとして捉えているのです。

   ※以下はヒロがゲームとして考え出したルールであり実際とは異なります。


ヒロの家の床は海になっています。

海の中にはサメがうじゃうじゃいます。

スリッパと家具は海に浮くのでセーフです。

素足が海に落ちるとサメに噛まれます。

また、外出用のカバン等にも危険生物が住んでいるので、触れると噛まれます。

噛まれたところは洗ったり、消毒(除菌シートで拭いたり)するとすっかり治ります。

あまりに傷が大きいと(触れた部分が多いと)罰ゲームとして、除菌スプレーを撒く事になります。

ヒロは嗅覚過敏のせいなのかわかりませんが、除菌スプレーがとっても苦手です。菌と一緒にヒロもぷしゅ~っとなってしまいます。

 

このゲーム名は「ドキドキ海上生活(仮)」と名付けて毎日遊んでいます。

名付けたのは1年以上前の話で、この記事を書くまで忘れていましたが、今後も変更予定はありません。

とにかく、ゲームなのでヒロと汚染恐怖は無関係になります。

ただし、困った事にザッチの調子が悪い時は、お外の物に触れていなくても近いだけで噛まれた判定されそうになります。「ドキドキ海上生活(仮)」のルールでは触れてさえいなければセーフなので、セーフだと言い張ります。(大人げなくて済みません・・・)

そこでたまに不毛な争いが起こるのですが、それはまぁ、ご愛敬・・・ということでw

ザッチさん、このゲームそろそろ飽きました~

早く良くなってね♪

 

f:id:hirozacchi:20190108164118p:plain

f:id:hirozacchi:20190106163124p:plain
 

ごめんね、こんな縛りがキツいゲームは嫌だよね。

工夫して対処してくれてありがとうね。

早く良くなるよ!

 

f:id:hirozacchi:20190109123123p:plain

 

⚫︎スポンサーリンク⚫︎