心に土足でおじゃましまっす!

アスペルガーの二次障害対策と強迫性障害(OCD)の改善を模索する日々を綴った、双方向ブログです。 似たような問題を抱える方々の参考になるような情報提供を目指します!

そして疲れた…(ガス欠と我慢)

f:id:hirozacchi:20190113151640j:plain

f:id:hirozacchi:20190106162903p:plain


先週、久々にゴミ出しができました。

 

その時の話はこちら↓ 

 

ゴミ出し後、ヒロさんと一緒に出かける用事がありました。

 

その日は調子が良かったので、普段結構しんどいこと(カバンの準備とか着替えとか)がスムーズにできていました。

 

しかし、ヒロさんと一緒に出かける準備を終え、いざ家を出ん!と靴を履こうとした時のことです。

 

「ぐぬぬぬ!(し…しんどい)」

 

最近あまり辛さを感じていなかった所での突然の強迫観念に、私は驚きました。

 

普段とは違うOCD事情をヒロさんには伝えておこうと思って、

 

「ごめん、今日ちょっとしんどい日かも」

 

と言いました。

 

理由はおそらくエネルギー切れです。朝から慣れないゴミ出しで神経をすり減らしていたので、靴を履く段階でガス欠になってしまったのでしょう。OCDの恐怖から身を守ってくれるエネルギーが無いので、恐怖がダイレクトに自分に伝わってくる感じです。

 

通常は自然回復を待つのですが、その日は大事な用事(ヒロさんとのお出かけ先)があって、それが最優先事項でした。私のエネルギー残量の把握が甘く、ガス欠になってしまったのです。

 

私はなんとか靴を履いて、玄関を出ました。

そして恒例の『玄関の扉の鍵の確認』です。

 

ガチャガチャ…

ぐぬぬぬ!

 

やはりツラいです。前回の外出ではスムーズにいっていただけに、焦りが募ります。

 

前回の外出の話はこちら↓ 

 

幸い、時間的にはだいぶ余裕をもって動いていたので、その点は落ち着いていました。

そして、なんとか確認を終え、家を出ました。この時点で私はかなり憔悴していて、その日の仕事の大半は終えたと思っていました(その後の用事がメインなのにw)。

 

結果的にですが、用事には遅れることはなく、むしろ早めに行動でき、無事に全て済ますことができました。

 

しかし後から、ヒロさんに「ザッチのガス欠のタイミングが予想外(予定外)で辛かった」という内容を聞きました。確かにヒロさんには酷な予定変更だったと思います。私が玄関で焦っている時はずっと我慢してくれていたようです。

 

玄関では私はOCDに支配されていて、自分のことで精一杯で気付けなかったのですが、温かいヒロさんの眼差しと我慢があったから用事に間に合ったのかなと思います。

 

ヒロさんには感謝ですね。

 

f:id:hirozacchi:20190116100419p:plain

 

f:id:hirozacchi:20190106162816p:plain

 

ヒロは急な予定変更があるとかなり焦ります。

その為、ザッチのOCDの症状でたまに待たされる事はかなりストレスになります。

変な理屈ですが、もし毎回決まった時間待たされるならその方が良いのです。

 

ザッチが他のことで頑張った後はOCDの症状が重くなるという事は聞いていましたが、やはりヒロ的に腑に落ちていなかったのでしょう。

 

ザッチの記事を読んでようやく理解できた気がします。

ゲームで言うところのスタミナみたいなものだと思えば分かりやすいです。

ゴミ捨てなど普段しない事を頑張った時は、スタミナを使い切ってしまうのだと思います。

 

今後ザッチがスタミナを使い切るほど頑張る日は、そのあと大事な予定がない日を選びたいと思います。

 

f:id:hirozacchi:20190108164118p:plain

 

⚫︎スポンサーリンク⚫︎