心に土足でおじゃましまっす!

アスペルガーの二次障害対策と強迫性障害(OCD)の改善を模索する日々を綴った、双方向ブログです。 似たような問題を抱える方々の参考になるような情報提供を目指します!

ご無沙汰しておりました


f:id:hirozacchi:20190212181828p:plain

皆様、お久しぶりです。

 

長らくブログの更新を怠っていました。

新しい記事を楽しみにしてくださっていた読者様には、ご心配とご迷惑をかけたと思います。この場を借りてお詫び申し上げます。

 

 

さて、前回の更新から約一カ月ほどの間、何をしていたのかというと、実は『引越し』に伴う諸々を頑張っていました。

 

ブログで『引越し』と書くと、ブログサービスやドメインの引越しを思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、そうではありません。

 

『おうち(住処)の引越し』です。

 

段ボールに荷物をひたすら詰めて、不要な物は処分して、住所変更など書類的なことをして…

 

OCDの私にとって、引越しはとても大変なことです。

紛失恐怖や汚染恐怖、確認強迫が一気に襲ってきます。

 

OCDの症状を抑えながら無事に引越し作業を遂行するには、ヒロさんに理不尽なお願いをしなければなりませんでした。

 

「今ちょっと動かないで」

「段ボール詰めは私だけにやらせて、把握したいから」

「段ボールに擦れないように動いて」

「緊張するからこっち見ないで」

 

なかなか酷い言葉ですよね。

家主はヒロさんなのに、ヒロさんの居場所を奪うようなことばかり要求してしまいました。

言っている本人(私)は、OCDによる恐怖で頭がいっぱいいっぱいなので、語気も不安感満載で、穏やかではないものになっていたと思います。

 

今回、ヒロさんはかなり我慢してくれていました。

引越し作業をするにあたり、二人の間で色々とトラブルが起こるだろうけど、できる限りそうならないように頑張ろうね、と約束していました。

 

私としては、引越し日までにOCDの症状を抑えつつ無事に荷造りを終えることを第一目標にしていたのですが、私のペースではヒロさんの期待に沿えなかったらしく、結局何度か衝突してしまいました。

荷造り以外にも色々とあり、お互いのコミュニケーションの齟齬が浮き彫りになったのですが、過去のブログの記事にも記したような問題解決法を思い出し、何とか乗り切ることができました。

 

ただ、今まで結構な時間をかけてお互いのコミュニケーションの取り方について話し合ったはずなのに、問題を『未然に』防ぐことはまだまだ難しいなと感じました。お互いの心の余裕が無い時は特に気をつけないとダメかもしれません。

 

それでも、お互いの問題点について何も話し合わずに騙し騙しやり過ごすよりは、解決も早く、仲直りもスムーズにいったと思います。ネガティブな感情の連鎖や応酬を断ち切って、「ごめんね」と素直に言いやすかったです。

 

途中体調を崩したりもしましたが、お陰様で今は二人とも元気でやっています。

 

これから、このブログはボチボチマイペースで更新していくと思いますが、ゆるーく見守っていただけると嬉しいです。

 

ずっと音沙汰ナシだったブログにまたお越しいただき、ここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございます。

感謝!m(_ _)m

 

f:id:hirozacchi:20190116100419p:plain

 

⚫︎スポンサーリンク⚫︎